ある時はパンを焼き・・・


家庭菜園をやってみたり・・・


欲しけりゃ作ればいいのさ!!


ビューティフル節約生活!!



全ての記事を表示する

ようこそ

akemy

Author:akemy
訪問して下さってありがとうございます。

30代後半で子どもは長いことコウノトリ待ち。三度の流産で原因不明の不育症。でもめげません!!今こそ辛抱のしどこ!今のうちに体をしっかりつくるのと、お金を貯めなきゃと奮闘してます。こんな私ですがどうぞよろしく~!


team_6do.gif

ブログランキング

ただいま参加中

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製堆肥 2007

自家製堆肥1

一週間以上かけて乾燥させたヨモギ(ヨモギ風呂に使ったあとのもの)と紅茶の出がらし、黄色くなってしまった大根の葉(先日買った見切りの大根菜っ葉で傷んでいた部分を取って乾燥させたもの)、スミレの花びら(枯れた花びらを取って乾燥させた)。加えて、お菓子屋さんから頂いた卵の殻。いずれもカラッカラに乾いております


自家製堆肥2

ヨモギはミルサーにかけて粉砕してから、篩(ふるい)にかけると綿の部分(モグサ)が篩いに残って分別できます。篩からおちた部分を自家製肥料へ。

紅茶はもともと細かいものを使用していたので粉砕せずに自家製肥料へ。

黄色くなってしまった大根の葉、スミレの花びらはミルサーで粉砕してから自家製肥料へ。

卵の殻は細かく砕いて篩にかけたのち、自家製肥料へ。


ヨモギのモグサは取って置いて、モグサとして働いてもらったのち、草木灰として土へ。

卵の殻についていた薄皮は卵の皮ローションとして働いてもらいます。


自家製堆肥はプランターで作る予定。わが家では野菜くずなどの生ゴミがあまり出ないので自家製堆肥に回すには量が少ないのですが、少なくたってやるに越したことありません レッツトライ♪
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
自家製モグサですね。
お灸するんでしょうか。
捨てるものを再生させて使い切るって気持ちいいですね。
  • KOKORONN#p39s7to.
  • URL
  • 2007.05.13(Sun)
  • Edit
*KOKORONNさん
そうなんです!お灸に使うんですヨ(^o^)
今レスを書きながらお灸しております。

使い終わったら土に返せますし、
捨てるところなんて一つもないですね~

昔の人たちがごく普通にしてきたことを
今やっているんだなぁって実感します。
  • akemy#BejLOGbQ
  • URL
  • 2007.05.13(Sun)
  • Edit

Google




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。